6月のワークショップ「体験!一関張り」

6月19日に開催された一関張りのワークショップ。参加者5人全員が一関張りは初めてでしたが、そこは手仕事大好きな方たちばかり、コツをのみ込むとどんどん作業は進みました。

1週間後、しっかり乾いた和紙の上に柿渋を塗って出来上がり!

 

2019年 夏休みワークショップ

どなたでも参加できます。ご自分だけの個性あふれる作品をお作り下さい。お子様の夏休み体験学習にもなるようなワークショップとなっております。
参加費は材料費込みの金額です。どうぞお気軽にご参加ください。

      手づくりうちわ 
   日時  8月1日(金)10:00~
   参加費 800円


      手織りのコースター
   日時  8月2日(金)10:00~
   参加費 1200円
     キラキラ手漉き和紙体験

 日時 8月10日(土)24日(土)  10:00~
 参加費 1500円/1回
        刺し子のふきん

  日時 8月6日(火)10:00~
  参加費800円
    インドのはんこのミニバック
   日時  8月3日(土)10:00~
   参加費 1200円

   陶芸体験 皿・小鉢
日時 7月31日(水)10:00~
   8月21日(水)10:00~
2回で成形、絵付け、釉薬をします。
参加費 3500円/2回




   アフリカデコ時計
日時8月23日(金)10:00~
参加費 1200円



★ 夏休みワークショップ、各プログラムの詳細についてはカレンダーの日にちをクリックしていただけるとご覧になれます。

ワークショップ「体験!一関張り」

「体験!一閑張り」 竹籠に和紙を貼って柿渋で仕上げる一関張りを竹ざる          で体験します。

 6月19日(水)   13時~15時
  【講師】     遠上 都茂子
  【参加費】   2500円(材料費込)

「うさとの服展示会」開催中

只今、2階ギャラリーではすっかり恒例となりました「うさとの服展示会」が開催中です。 タイ、ラオスの農村の女性たちを中心に織りあげられた布は他にはない温かさ優しさ、生命力を感じると毎回、県外からもお客様が見えています。

開催は9日(日)まで。10時〜17時  (最終日は14時までとなっております。)

 

 

木曜日ランチ

夢工房MARUYAMAでは今年の4月から、毎週木曜日、おいしい生活プロジェクトの神原由美子さんによるベジタブルランチを提供しています。

旬の地元野菜を和風、洋風、エスニック風とアレンジして、外食ではなかなか取りにくい野菜とお豆たっぷりのメニューはこの2か月ですっかり皆様に定着してきています。

木曜日に裏門通りを歩かれるときには、ちょっと思い出してランチにお立ち寄りください。メニューは店頭のカレンダーにも載っています。

ちなみに6月のメニューは下記の通りです。

6/6  和風ランチ 「旬野菜と車ふのしょうが焼き風プレート」

6/13 洋風ランチ 「旬野菜のベジヌードルで糖質オフのイタリアンランチ」

6/20 中華・エスニック 「アジアン風ホット・スイート&サワープレート」

6/27 旬の野菜特集 「テーマの旬野菜をいろいろな食べ方で!」

 

 

 

小冊子「石井桃子in浦和」が購入できます。

  1冊 200円

児童文学者の石井桃子さんが浦和に生まれその生家が浦和橋近くにあった事をご存知ですか?

そうした浦和と石井桃子さんに関する情報が満載の小冊子「石井桃子in浦和」が石井桃子の会により発行されました。

夢工房MARUYAMA でも30冊ほどお預かりしています。ご興味のある方はぜひ店頭のお見本をご覧下さい。

 

 

第1回 「長澄 修 語りの会」

5月19日(日)  店の二階はさながら小劇場。

日曜日で店は営業していないにもかかわらず、1枚だけ開いている扉から続々と二階に人が上がっていきます。

そう、今日は「劇団ガットスミス」の長澄 修さんの語りの会です。

今日の演目は、、、

次回は6月30日(日) 14:00〜     お楽しみに!

5月のワークショップ

5月9日  阿部 育子先生の「デコるウェットティッシュケース」のワークショップがありました。

味気ないウェットティッシュケースがこんなに素敵に変身! 驚きです。

5月15日  松井 明美先生のトールペイント   「お花のミニトレイ」

先生がお花の図案を描いてきてくれたので予定通り1時間半で仕上がり持って帰れました。「ちょっとしたコツで思ったより難しくなかったです。」と参加者。11月にクリスマスツリーを作る事が決まりました。